読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ukiukiLab

ウキウキラボはお悩み解決された方の実体験をもとに美容と健康を考えます!

肌質を改善!!30代からの肌トラブルを解消させた女性の提案とは

美容 乾燥肌 肌トラブル

f:id:otameshisan:20170308143829j:plain

ある日・・・肌質が変わった?!
と、気づかされることも。。。
30歳頃から年齢的には乾燥しやすい肌になります。
若い頃のスキンケアのままでいいのか?それとも・・・

 

肌質が変わる?とは

肌質は、食べ物、日常生活、季節、加齢が原因となって変わるとされています。

20代後半になると徐々に乾燥しやすい肌になって、目の周りや口周りなど、特に乾燥が目立つ場所を感じるようになりますね。

同じスキンケア化粧品をずっと使い続ける人がいますが、加齢と共に定期的に自分の肌質を見つめなおさなければいけませんね。

 

そこで今回は、30代からの肌トラブルを「肌質を改善」させ解消した女性の体験談を紹介します。

 

30代からの肌トラブルを肌質を改善させ解消した女性の体験談!

私の肌トラブルの悩みとは

私は30歳前ぐらいから肌質が変わり、季節の変わり目に「乾燥」や「てかり」などが酷くなるようになりました。

また以前はニキビが出来てもケアをすればすぐに治っていましたが、吹き出物になったせいかケアをしても治りが遅く、吹き出物跡が消えにくくなりました。

30歳を過ぎたあたりから、シミや小じわが目立つようになってきて年齢が肌に出るようになり、若い頃と比べて顔が変わってきたと実感しました。

主人からも出会った時は顔が若かったが、顔つきが少しきつくなったなど、数年前と比べて老けた印象があるようにいわれました。

出産や育児を経験して、自分に手間をかけることが出来なくなったことが大きな理由ですが、早めに対応をしないと年を取るごとに、さらに老け顔になるため、美容に力を入れないといけないと思いました。

 

私の肌トラブルの悩みに関するエピソード

20代の頃は夜遅くまで友人と食事に行ったり、化粧を落とさずに寝てしまうような生活をしていました。またスキンケアは、オールインワンの化粧品を使用し簡単に済ませていました。

しかし30歳前ぐらいになった時に、目元や口元の乾燥やTゾーンのてかりなどが出てきて、肌が老化して肌質が変化していることを実感しました。

そのためスキンケアを見直し、エイジングケアの化粧品を使うようにしました。使用して1年ぐらいは、肌のコンディションは良かったですが、治りにくく吹き出物が出たり、頬の辺りがヒリヒリして痒みが出るようになったため、スキンケア商品を変えました。

そして次の商品は肌を診断してもらい、自分の肌質に合ったスキンケア商品を勧めてくれるものにしました。その後2年以上使用しましたが、30歳を過ぎてシミや小じわが目立つようになり、もう一度エイジングケアを見直す必要があると思いました。

 

私の肌トラブルの悩みを解決した方法

色々と考え、眉間や口元のシワが取れなくなったり、目元に小じわが増える原因は、顔の表情筋が衰えて皮膚が下がってきていると思い、スキンケアを行う毎朝晩に「顔の体操」をするようにしました。

方法は、大きな口を開けて"あいうえお"と顔を動かします。そして口を大きく縦長に開けて、口を動かさず頬の筋肉だけを上に上げる動きをしました。他にも舌を使い、ほうれい線を内側から押すような動きを取り入れて、口元のシワを解消するよう努めました。

眉間のシワは、眉毛辺りにあるツボをほぐしたり、おでこ辺りをマッサージして血流を促すようにしました。

この体操を行って数か月後、シワが薄くなったような気がしました。

 

そして「スキンケア商品」も見直すことにしました。以前は肌診断の結果、アクネケアを重点においたスキンケアを行っていましたが、エイジングケア商品の中でもシンプルな商品を選ぶことと決めて、HANAオーガニックを使うようにしました。

この商品は、「オーガニック」にこだわった化粧品で、一度肌トラブルを起こしたことのある私には安心して使用することが出来ました。

また肌本来の機能を高めて、年齢肌などのトラブルを防ぐ作用があるため、肌質を変えることが出来るかもと思い使用しました。

使用を続けて、季節の変わり目の乾燥やてかり、吹き出物が出なくなりました。またくすみやシミなどが薄くなったような気がします。そのため肌の状態はかなり良くなり、HANAオーガニックは私の肌質に合っていると思いました。

より浸透力を良くするために、朝は洗顔料を使わず水洗顔のみにして、蒸しタオルで肌の血流を良くしてから、スキンケアをするようにしました。これを行うと、化粧品の伸びが良く、肌のしっとり感が持続します。

また化粧を長時間付けていても、化粧崩れがなく化粧直しをする必要がなくなりました。まだシミは完全に消えていませんが、これからもエイジングケアを根気よく続けていきたいと思います。

 

同じ悩みを持っている方にメッセージ

年を重ねると様々な肌の悩みが出てきます。悩みが出てくるということは、現在のスキンケア方法を見直す必要があるということだと思います。

私は30歳前のエイジングケアは早すぎたため、肌にトラブルが起こったと思っています。

そして肌は年齢共に変化をして、その肌に合ったスキンケアを行うことが重要であることに気付きました。

もし年齢肌のトラブルで悩んでいる方は、そのトラブルに合ったスキンケアを見直すことをお勧めします。

 

 

肌質を改善の最後に

この方のように、若い頃はスキンケアに無頓着な方は多いですよね。

しかし年齢と共に肌質は変わっていきます。

様々なスキンケアの方法がある中、自分に合う方法を見つけるのは大変です。

悩んでおられる方は、この方のスキンケア方法も参考にされてみては!

 

おすすめ記事

 乾燥肌を改善!色々試したけど効果がない方への1つの提案!!

 乾燥肌対策!もう高い化粧品はやめませんか。。克服した女性の提案!

肌質を改善!!30代からの肌トラブルを解消させた女性の提案とは

馬油の効果とは?!乾燥肌の改善に成功した女性の1つの提案!!