読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ukiukiLab

ウキウキラボはお悩みを解決された方の実体験をもとに美容と健康を考えます!

ほうれい線とたるみを解消!毎日3分間のケヤ!女性の体験談とは

f:id:otameshisan:20170228163801j:plain

毎日の鏡では気づかなかったのに、自然に撮られた自分の顔の写真をみて、ほうれい線にハッとされてしまった方も多いのでは・・・。

若い頃は考えてもいなかったのに、突然、自分のほうれい線にため息がでる方も。
気にすれば気にするほど、鏡の前でうんざり・・・。

 

ほうれい線(たるみ)が目立ってくる原因とは

ほうれい線はシワではなく、頬と口周りの境目のラインとなります。

加齢と共に、顔の筋肉が弱まり、頬の皮下脂肪が増え、重力に負けて頬が下がる為に、境目のラインであるほうれい線が目立ってきます。

また加齢により肌のハリが無くなるのも、頬が垂れ下がる要因になります。

そんな中、ほうれい線とたるみを改善させた女性の体験談を紹介します。

 

ほうれい線とたるみを改善させた女性の体験談!

私のほうれい線の悩みとは

私の悩みは40歳を過ぎた頃から、断然、顔のたるみとほうれい線が目立ってきたことです。20代~30代は自分の顔がたるんでくるなんて事は想像もしませんでしたし、ほうれい線が出てくるなんて事も全く考えた事はありませんでした。

しかし、40歳を過ぎると、やはりフェイスラインは段々と微妙になり、重力に逆らうことは出来ず、段々と顔が下に下に下がり、下がった分だけほうれい線が出てきているという感じがしました。

メイクをするればほうれい線を解消させる事は、まだかろうじて出来るのですが、ファンデーションだけでは勿論駄目で、コンシーラなどを使うことが必要なので、自然とメイクも濃くなっていく事も深刻な悩みとなってしまいました。

40代からの顔のたるみとほうれい線は私にとっては深刻な悩みでした。

 

私のほうれい線の悩みに関するエピソード

私が顔のたるみやほうれい線が気になるのは、普段から付き合っている人間が私より年下の女性が多いことが、余計に私の顔のたるみやほうれい線を目立たせていました。

現在の職場でも私より年齢が下の女性が多いので、何となくおばさん扱いをされていますが、どうしても断れないご飯会へ行くときには、毎回記念にスホマ撮影会になります。後々から画像をグループラインに乗せてくれますが、明らかに私の顔がたるんでいたり、ほうれい線が深い事が凄く心の中で気になっていました。

写真はいつまでも残りますし、ラインに乗せられてしまうことで、私の事を知らない人が見る可能性もあるので、とても切なくなりました。

また子供関係でお付き合いをしているママ友さんたちも皆さん若いので、プライベートでも同じことが起きていました。

 

私のほうれい線の悩みを解決した方法

私が自分の顔のたるみとほうれい線を少しでも目立たなくして、少しでも若々しくしていく為には、自分にはどんなケアが必要なのか?いろいろ自分なりに調べました。その中で長続きがする様な簡単なケア方法だけをやってみる事にしたのです。

その中で特に私が効果を感じたものをレポしたいと思います。参考になると嬉しいです。

 

◆仕事中やテレビを見てる時、キッチンに立っている時、気が付いたら口角を上げる癖をつける。

これは以前テレビやネットで簡単で、お金がかからず、誰でもどこでも出来る表情筋を鍛える顔のトレーニングとして、とても効果が高いらしので、早速試しました。

仕事はパソコンに向かっての入力作業なので、仕事中はなるべく口角をきゅっと上げます。人に見られるのに抵抗がある人はマスクを着用するといいです。

自宅ではテレビを見るときや料理を作る時には意識をしてやります。最初は顔の筋肉が疲れましたが、次第に口角を上げることが癖になり、段々と少しずつ頬がアップしたように感じます。家族にも言われましたし、写真を撮るとその違いが歴然だと感じて、嬉しくなったので続けています。

 

◆家庭用の美顔器を使います。

私が使っているのは家庭用の「ヤーマンの美顔器」です。頬やほうれい線の気になる部分に3分間当てるだけで、かなりの効果を感じる美顔器です。「ヤーマンの美顔器」は以前にネットの口コミで凄く評判が良かったので、使って見たいと思っていました。自分の顔を少しでもキレイ保ちたい、頬の肉をアップさせたい、ほうれい線を薄くしたいと思った時が、はじめ時だと思ったので購入をしました。

美顔器はそれまで使ってこなかったので、とても刺激的でした。顔の表情筋も鍛えるので、手も疲れず簡単に顔がアップしてくれるように感じています。私は毎日とりあえず3分間美顔器を顔全体に当てています。3分間だからこそ続いている気がします。

 

同じ悩みを持っている方にメッセージ

40代~50代、私はまだまだ若いと思っています。その若さを少しでも長い間キープするのは自分次第だと思います。

特に顔のたるみやほうれい線は、表情筋を鍛えることで改善できるので、まずは自分が続けられそうなことを見つけたら、1ヶ月は続けることが大事だと感じています。

1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月と続ける事で必ず効果を感じられると思います。まだ必ず間に合うので是非、最初の一歩を踏み出して欲しいです。

 

 

最後に

この方はまめに口角を上げる癖をつけて、筋肉を鍛えていったようですね。
やはり体中の老化現象の原因のひとつに、筋肉の低下があげられますからね。

老眼も眼のレンズを動かす筋肉の低下が原因ですし、老眼も遠くを見たり近く見たり繰り返すことで、レンズの筋肉を鍛えることで老眼の予防になりますからね。

あと、美顔器もこの方には合っていたみたいですね。

やはりコツコツと続けることは大事ですね。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。