ukiukiLab

ウキウキラボはお悩みを解決された方の実体験をもとに美容と健康を考えます!

かかとのガサガサ!潤いを取りもどした女性の体験談とは!

f:id:otameshisan:20170310145431j:plain

かかとのガサガサ・・・
若い頃は、あんなにツルツルだったのに、、、
いつの日かカチカチになってしまている。。。
ストッキングには電線が、、、あっ。

 

かかとのガサガサの原因

かかとのガサガサは「角化症」と呼ばれています。

かかとに角質がたまってガサガサになる原因は、「外的刺激」と「乾燥」が考えられます。

かかとは体の中で一番体重を受けるところです。歩くたびに刺激を受けていますので、角質は厚くなっていきます。

その上、乾燥しやすい肌質の方は、潤いがなくなりガサガサになっていきます。

 

そこで今回は、かかとのガサガサから潤いを取りもどした女性の体験談を紹介します。

 

かかとのガサガサから潤いを取りもどした女性の体験談!

私のかかとのガサガサの悩みとは

赤ちゃんのかかとって、ふわふわツルツルです。私も20代の頃にはかかとはツルツルでした。素足やパンストで普通にパンプスを履いていました。かかとのガサガサを解消するクリームなどのコマーシャルを見ていて、どうやったらこんな風になるんだろうと思っていました。。。その頃は・・・

ある日、ふと自分のかかとを見ると皮膚が厚くなり、うっすらと縦にひび割れし始めてる事に気が付き、とてもショックを受けました。

最初の頃は、かかとにクリームを塗っていると少しマシになり、かかとの事を忘れていました。

気が付いた時にクリームを塗って、マシになったら忘れるの繰り返しをしていたら、気が付いた時にはくっきりとした縦線がかかとに見えるようになっていました。そればかりか、くるぶしの少し前の方も黒ずんで皮膚が分厚くなっていました。

 

私のかかとのガサガサの悩みに関するエピソード

小さい頃の事を思い出すと、おふろに「軽石」と言うものが置いてあり、母がいつもそれでかかとをこすっていました。当時は痛くないのかなと思って、試しに軽石でかかとをこすったら凄く痛かった記憶があります。でも、皮膚が厚くなったら、軽石でこすっても痛くないんですね。

また、職場の5歳上の先輩が、休憩室でガサガサのかかとを出して、爪切りばさみのような物で、時々かかとの分厚くなった皮膚を切り取っていました。まだかかとがツルツルだったころの私にしたら、凄く衝撃的な事でした。その切り取った皮膚を、テーブルの上に直に置いてることもさらに衝撃でした。
その頃は、こんな風になりたくないなと正直思って見ていました。。。

 

私のかかとのガサガサから潤いを取りもどした方法とは

私も30代後半になったころには、気が付くと、かかとの皮膚が分厚くなりはじめ、白くなって、そこの部分に縦にひび割れのような線が入ってきました。

うっすらと入っていた程度では、クリームを塗って対処すれば1週間程で改善されました。でも、サボるとまた線が入ってきました。

だんだんと皮膚が厚くなり、線も濃くなってきました。くるぶしの少し手前の皮膚も厚くなり、黒ずんでくるようになりました。パンストを履いても、うっすらと見えるくらいです。

これにはさすがに危機感を覚え、どうにかしようと考えました。しかし厚くなった皮膚を軽石で削り取る事はいい事なのかとても疑問に思いました。かかとクリームだけではなかなか改善されなかった為、一瞬軽石を思い浮かべましたが、調べた所、軽石で削るとさらに分厚くなると書いてありました。

 

かかとケアの道具も色々売っていますが、何がいいのか分からないし、買って失敗するのが嫌だったので、まず自宅で改善できそうなことをはじめました。

お風呂で体を洗った後に、かかとやくるぶしの皮膚が分厚くなった部分を、「ゴシゴシタオル」を使って、優しく小さく円を描くように念入りに洗いました。なんとなくこれで皮膚が、少し柔らかくなった気がしました。

お風呂上がりには、クリームを塗る前に、まず保湿をした方がいいんじゃないかと思って、「化粧水」をその部分に塗ってから「ボディークリーム」を塗りました。

次の朝、ひび割れの溝が少し薄くなった気がしました。それを数日続けると、かなり改善されていました。

 

顔用の化粧水を使っていたので、ちょっと勿体ない気がしたけれど、かかとように購入するのも、、、と思って暫くの間、顔用の化粧水を使用していました。

2~3週間続けると、あの分厚くなっていた皮膚が柔らかくなり、ひび割れがすっかりなくなっていました。これでまた素足ファッションが楽しめる!と嬉しくなりました。

 

でも、ここでまたやめてしまったら元にもどるので、今は毎日、お風呂で小さく円を描くように洗ったあとに、愛用の「ハンドクリーム」を塗っています。

冬になると手が毎年ひび割れで困っていたのですが、この冬、凄く良いハンドクリームを見つけました。「ニュートロジーナのノルウェーフォーミュラのハンドクリーム」、今一番のお気に入りのハンドクリームです。ボディークリームもありますが、私はハンドクリームをかかとに塗っています。

 

そして、今は化粧水なしで、「このクリームのみ」で潤っています。

 

同じ悩みを持っている方にメッセージ

高い角質ケア商品も売っていますが、自宅で地道にケアする事が一番大切だと思います。

ケアしても、綺麗になったからと言ってサボると、また同じことの繰り返しになります。

お風呂で2分、お風呂上がりに30秒。たったそれだけを続けるだけで、かかとの悩みが消えました。

ケアが早ければ早い程、改善されるのも早くなるので、いい商品を探してる間に、できる事から始めるといいと思います。

 

 

最後に

この方は、自身でケアの方法やクリームをさがしていたようですね。

最初は自宅にあるもので試して、今はご自身に合うクリームを見つけ出せたということです。

色々と試されて悩んでおられる方は、この方の方法や商品も参考にされてみては!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。