読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ukiukiLab

ウキウキラボはお悩みを解決された方の実体験をもとに美容と健康を考えます!

頑固な便秘を改善!つらい症状を改善された女性の体験談とは!

f:id:otameshisan:20170404120848j:plain

たかが便秘、されど便秘。
しかし放っておくと大変なことに・・・!
何日も続く便秘は本当につらいものです。
日本人の女性の2人に1人が悩みを抱えるそうです。

 

便秘は

便秘の理由は、 食生活の問題、睡眠不足、運動不足、精神的なストレスが関係しているといわれています。

また、ただの便秘だと思っていても、病気が原因のこともあります。

便秘は肌荒れ、腰痛、冷え性、むくみなどの症状を引き起こすこともあります。

 

そこで今回は、頑固な便秘の症状を改善された女性の体験談を紹介します。

 

頑固な便秘の症状を改善された女性の体験談!

私の頑固な便秘の悩みとは

私は、学生の頃から便秘気味の女子でした。3日に1度程度の便通しかなく、ある意味トイレが楽でした。

ところが、20代後半に差し掛かったころから、便が出ていない日は、顔に吹き出物がよくでるようになり、ニキビが常時顔にあることが当たり前となり、マスクで隠したり、お化粧を濃くしたりしていました。

 

また、便が腸内に滞在する時間が長いため、おならをするととても強烈なにおいを発してしまうこともしばしば・・・。できるかぎりトイレでおならをすることを心がけてはいますが、くしゃみや咳をしたとき、おなかに思わず力が入ってしまいおならが出てしまったときは、とても恥ずかしい思いをしました。。。

その他、腸の動きがよくないせいか、消化不良をおこしており、胃もたれなどもひどく続くようになりました。

 

私の頑固な便秘の悩みに関するエピソードとは

さらに便秘が酷くなり、夜中に便意を感じトイレに行ったところ、肛門の入口からちょこっと便が顔を出しているのに外に出てこず、その後3時間ほどトイレで踏ん張るも出ません。

腸の中に引っ込むこともしないためトイレから出ることもできないまま、とにかく便が出ることだけを考えていました・・・。

あまりにいきみすぎて気分が悪くなり、倒れそうになったため、病院の緊急ダイヤルに電話したところ、救急車で運ばれることになってしまいました。

強烈な便意と、肛門が便で開きっぱなしのため痛みがあり、おしりを付けて普通に座ることができず非常につらい状況でした。また救急車の中では、「便が出ない」ことを連呼され続け非常に恥ずかしい思いをしました。。。

 

私の頑固な便秘の悩みを改善させた方法とは

その1:この状況にならないように予防の方法としては4つを徹底しておこなっています。

①水分を1日最低でも1リットルの水は意識をして飲むようにする
乳酸菌飲料やヨーグルト飲料を毎日摂取する
ビオフェルミンなどの整腸剤を毎日少量摂取する
④座りっぱなしではなく、ウォーキングなどで少し体を動かし、体全体の運動量などのバランスを取る

この4つを実施するだけで、1日1回は少量であったとしても排便がされるようになりました。排便されるようになると、肌にあった吹き出物がなくなっていき、吹き出物の原因が便秘であることが分かりました。

 

その2:便が肛門の入り口まで来てるのに出ない!ときの対処法として私が学んだのは下記3点です。

①ウォシュレット機能付のトイレであれば、肛門に直接ウォシュレットを強めにあて、便に水分を当てて柔らかくする。
②ウォシュレットだけで出ない場合、使い捨てのビニール手袋を付けて、勇気を出して肛門に指を入れて、便をほじりだすイメージで掻き出す
③掻き出して少し落ち着いたら、踏ん張ってみると「ずるん」と出てくることがある

 

私は救急車で運ばれ病院へ行きましたが、病院では何の治療もされず、飲み薬タイプの下剤をもらっただけでした。「便秘症」と診断をされ、腸の動きがあまりよくないということから、様子を見てくださいという診断でした。

肛門付近にある便については、何も解消されていないので病院から戻っても便意は長時間続き、トイレで便と奮闘をすることになりました。

その際に勇気を振り絞って指を肛門に入れました。それくらいこの便意というのがつらいのです。指で少し掻き出してみると思いの他そこからは時間をかけることなく、スムーズに便を外に排出することができたのです!

 

心配なこととしては、指を直接肛門内に入れるため、黴菌などが付着した手袋などで行ってしまうと、病気になるかもしれないので、清潔な手袋で行うようにしたほうがいいでしょう。また無事に便が出たあとは、手洗い消毒などを忘れず行ってくださいね!

 

同じ悩みを持っている方にメッセージ

長く付き合っていた「便秘」だったので、こんなに大事になるなんて予想もしていませんでした。

でも便秘を侮ってはいけません!

いつどんな風に豹変するか分からないので、早め早めに対策を打っておいたほうがいいでしょう!

便秘は日常の中で自分が少し意識をするだけで改善されます。また便秘が改善されることで、吹き出物などの悩みが改善されます!

ぜひ大変なことになる前に対策を打ちましょう!

 

 

頑固な便秘の最後に

この方は、救急車にお世話になるほどの、つらい便秘になやまされていたようです。

そして4つの方法をおこない、だいぶんましになったようですね。

またこの方は、便意がきても、便が出きらないことも悩みのようでした。そこで清潔な手袋をはめ指で刺激するという方法を・・・そこまで苦しんでおられるとは。。。傷つけないようにしないといけませんね。

同じ悩みを持たれている方は、少し参考にされてみては。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 おすすめ関連記事

肌トラブルの原因は便秘だった!改善された女性の体験による提案とは

便秘を解消した方法!薬に頼らずに解消した女性の提案とは!

便秘対策!長年、悩まれていた女性が改善させた2つの方法とは!

便秘の解消方法!!ながく頑固な便秘に悩まされた女性の体験談とは

痔の症状を改善!妊娠中から出来た痔で悩まされた女性の提案!

便通を改善!つらい便秘を解消させた女性の1つの提案とは!

便秘を改善!色々試したけど効果がない方への1つの提案!

頑固な便秘を改善!つらい症状を改善された女性の体験談とは!

便秘を改善!薬に頼らず改善させた女性の体験からの提案とは!

便秘対策!長年の辛い便秘を治した女性の体験からの提案とは!