読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ukiukiLab

ウキウキラボはお悩みを解決された方の実体験をもとに美容と健康を考えます!

酷い肩こりを改善!つらい肩こりを解消させた女性の提案とは!

f:id:otameshisan:20170314133107j:plain

つらい肩こり。。。
ひどくなると頭痛や吐き気も及ぼします。
日本人の国民病と呼ばれることもあるほど、悩まされている人がたくさんいます。
日本では身体の悩みとして、女性では1位、男性では2位と報告されています。

 

肩こりの原因

肩こりの原因は様々あり、悪い姿勢・一定の姿勢、目の疲れ、寒さ、精神的なストレス、等が考えられます。

肩こりというのは筋肉が緊張して縮んで固くなった状態とされています。

筋肉は緊張し疲れて硬くなり、筋肉内を通っている血管を圧迫して血液の循環が悪くなり、筋肉に十分な栄養がいきわたらず筋肉疲労がたまり、肩こりを起こします。

 

そこで今回は、つらい肩こりを改善させた女性の体験談を紹介します。

 

つらい肩こりを改善させた女性の体験談!

私のつらい肩こりの悩みとは

なかなか治らないつらい肩こり。女性の方であれば、一度は経験したことがあるのではないでしょうか。

私の場合は、デスクワークを長くしているので、休憩時間にストレッチをしても、肩こりや頭痛は毎日のようにありました。

20代の頃は症状も軽かったものの、年齢を重ねるごとにひどくなる一方でした。職場の同僚も、肩こりに悩まされている女性もたくさんいますし、中には20代の女性でも肩こりを慢性的に感じている人もいます。

しかし、肩こりくらいで病院にいくなんてと思う気持ちもあり、まして、肩こりのために有給をとるのも会社には言いにくい状況でした。

専業主婦の方でも、肩こりで病院や整体に行くことには躊躇される方も多いのが現実です。

 

私のつらい肩こりの悩みのエピソードとは

肩こりに悩まされていたある日、会社で仕事をしているとだんだん肩こりがひどくなり、ひざが震えるようになってしまいました。吐き気もあったので、さすがにおかしいと思い、勇気を出して体調不良ということで、会社を早退することにしました。

ふらふらしながら病院にたどりつき、ようやく名前を呼ばれて病室へ。。。症状を一生懸命説明すると、レントゲンを撮ることになりました。・・・が、レントゲンの結果、特に問題もなく、きつい鎮痛剤を出されて様子を見てくださいと言われただけでした・・・。

インターネットで調べると、頭痛外来以外ではそのような対処しかしない病院の方が多いようで、同じ悩みをお持ちの方も多ようです。頭痛外来のある病院は少なく、なかなか頭痛の原因を掴むことはできません。

肩こりがひどくなって、頭痛がして、鎮痛剤を飲んでの繰り返しでした。。。

 

私のつらい肩こりを改善させた解決方法とは

そんなつらい症状を改善してくれたのが、「首ヨガ」です。信じられないくらい肩こりがなくなりました!

肩こりなのに、首ヨガというと不思議な感じがしますが、首の血行をよくすることで肩こりも頭痛も改善されたのです。

「ヨガ」とういと、時間を割いてやらないといけないようなイメージですが、デスクワークでもできるヨガもあります。私が見た首ヨガの方法は、CATVにあったヨガ専門番組の中で、いくつか座ったままできるポーズをピックアップして、仕事の休憩中にひっそりやってました。一回2分くらいでできちゃうのですが、それだけでもびっくりするくらいスッキリしました!

私の場合は、首のヨガで改善しましたが、肩甲骨をほぐすヨガや、背骨を伸ばすヨガなど、肩以外をほぐして改善することも多いようです。職場の若い女性は、背骨を伸ばすヨガで肩こりがほとんど治ったと言ってました。

 

また、デスクワークの場合、パソコンを使って「目も酷使」していることも多いです。この目の疲れから肩こりが原因になっていることも多いです。部分ヨガを行うと同時に、目の疲れをとるのに、これがあればより効き目があるというアイテムもあります。「ホットアイマス」です。めぐりズムのホットアイマスクが有名ですよね。暖かくて、ローズやカモミールの香りもついていて、女性に大人気です。

しかし、平凡なOLにはちょっとお高いような気がします。私が購入したのは、「USBアイウォーマー(2700円税込み)」です。名前通り、USBから電源をとるタイプです。香りはついていませんが、デザインも色々あって選べますし、繰り返し使うことができるので経済的です。

部分ヨガを行って、とどめにアイマスでカチコチになった目や首の筋肉をあたためると、肩こりも頭痛もすぐ治って、鎮痛剤とおさらばできました!

肩こりの母にもお勧めして、「座ったままできるから、毎日のんびりやってるよ~」と言ってました。若い女性から、お年寄りまで簡単にできるのがいいところだと思います。

 

同じ悩みを持っている方にメッセージ

肩こりや頭痛については、姿勢が原因だったり、疲れからリンパが腫れていたり、目からくる肩こりだったり、原因を特定することは難しいと思います。

しかし、薬やシップで一時的に改善をするよりは、部分ヨガで「筋肉をほぐす」ことで常に血流をよくしておくことも大切だと思います。

母も、私も、長年苦しんだ肩こりとさよならできました。同じお悩みの方も、ぜひ一度試してみてください。一人でも多くの方の肩こりがなくなりますように!

 

 

肩こりの改善の最後に

たしかに肩こりは病気ではないので、なかなか病院にまでは行けないですね。

しかし、この方はあまりにも酷い症状だったようで、病院にかかるまでに・・・。

しかし根本的に解決せず、ある時出合ったのが「首ヨガ」!

筋肉の緊張をほぐし、血流を良くすることは大事なんですね。

ながく悩まれている方も、この方を参考にされてみては!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

おすすめ関連記事

酷い肩こりを改善!つらい肩こりを解消させた女性の提案とは!

ひどい肩こり。。体調不良を伴う症状を改善された女性の提案とは!

ひどい肩こりを解消!色々試したけど効果がなかった女性の提案とは!