読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ukiukiLab

ウキウキラボはお悩みを解決された方の実体験をもとに美容と健康を考えます!

乾燥肌のかゆみでつらく眠れなかった女性が改善した体験談とは!

f:id:otameshisan:20170430161732j:plain

年中の乾燥肌。。。
乾燥肌が原因となって起こるつらいかゆみ。
乾燥から白い粉をふいてしまう人も多いのでは?
生活習慣が乾燥肌の原因になっているかもしれません。

 

乾燥肌は

乾燥肌の原因は、間違ったスキンケアから日常生活、食事など、さまざまが関係しています。

カサついた肌は見た目が気になる上に、かゆみがイライラやストレスを引き起こし、普段の生活にも大きな支障を来たします。

 

そこで今回は、乾燥肌のかゆみでつらく眠れなかった女性が改善した体験談を紹介します。

 

乾燥肌のかゆみでつらく眠れなかった女性が改善した体験談!

私の乾燥肌のかゆみの悩みとは

もともと乾燥肌でした。普通のボディクリームでは1日もたず、家に帰る頃には粉がふいてしまうので、ある時からハンドクリームをつけていました。

そして、人目に触れる腕などは、ハンドクリームを塗るついでに、外出先でも追加でつけていました。そのケアは普通に続けていたのですが、ある時から、お風呂の後にしっかり全身ケアをしても、夜が明ける前に、背中のかゆみで目が覚めるようになりました。

 

かゆみの感じやお腹の皮膚の状態から、乾燥肌で痒いんだなと初めは軽い気持ちでいました。そして、パートナーに起きてもらって、背中にクリームをつけてもらって、また眠りにつくという生活をしていました。

でも、その頻度が上がり、毎晩のように、夜、目が覚めるようになり、このままではいけないと思うようになりました。

 

私の乾燥肌のかゆみの悩みに関するエピソードとは

私のパートナーは優しい人で、真夜中や早朝の私の背中へのクリームつけを何も言わずにしてくれました。でも、そのタイミングによっては、また眠りにつくには中途半端な時もあって、コーヒーを飲みまながら2人して朝になるのを待ち、出社するということも度々ありました。

 

そんなある日、「電車で寝ることができない、寝ることができる人がうらやましい」と言っていたパートナーが「今日危なかったよ、電車で寝てしまって会社の最寄り駅を乗り過ごしそうになった」というのです。

私自身も頭がぼーっとすることが最近増えたと思っていたので、はっとしました。そして、このままではいけない、乾燥肌を何とかして、少なくとも夜、きちんと寝れるくらいにはしないと、と思いました。

 

私の乾燥肌のかゆみの悩みを解決した方法とは

クリームによるケアは、もう十分にしていたので、まず私が考えたことは体の内部からのケアでした。

お恥ずかしい話なのですが、私は食生活をその時まで大切に考えていませんでした。朝はコーヒーにクッキーを2、3枚、お昼は適当に、食べないことも多く、きちんと食べるのはビジネスランチがある時くらいでした。

夜は健康志向のパートナーに合わせ、お肉や魚は少なめに、野菜中心の食事をとっていました。面倒くさいということと、体形維持のために、こんな感じで良いと考えていたのが間違いでした。

 

それからというもの、三食、意識的に食べるようにし、何らかの方法で「オリーブオイル」を大さじ1杯は摂取するようにしました。

それから、肌着、パジャマ、家での靴下を「シルク」に変えました。シルクのものには興味があったのですが、お値段のことがあり、綿の製品で肌着は縫い目が少ないものを選び、それを裏返しに着ることで代用していました。

でも、乾燥肌にはシルクが良いということは知っていました。それで、まずは肌着をシルクのものに変えました。使い始めて、シルクの良さを実感しました。

 

綿のものと使っていた時と同じように、クリームをつけて肌着をつけるのですが、保湿力が違います。こんなに違うのならということで、パジャマと靴下もシルクに変えました。

大きな変化は食事とシルクですが、その他に、少しだけ仕事の仕方も変えました。家では仕事をしないことにしました。仕事は楽しいのですが、正直、楽しいことばかりではありません。楽しくない時はストレス源になります。

 

ストレスもまた乾燥肌の原因となるというのを読み、家ではリラックスすると決めました。当初は効率が下がるのではとも思ったのですが、結果から言うと大差ありません。完全に仕事から離れる時間があるからこそ、良いアイデアも生まれることもあるようです。

これらの結果、乾燥肌の症状がかなり改善されました。

 

同じ悩みを持っている方にメッセージ

食生活を変えオイルの摂取を心がけ、シルクのものを使うようにし、リラックスタイムを持つようにした今、乾燥肌はだいぶ改善しました。

少なくとも、夜、痒くて目覚めるということはなくなり、睡眠不足も解消されました。

もし昔の私と同じような状態でつらい想いをしている方がいましたら、参考にしていただけたらと思います。

つらい乾燥肌の症状が少しでも軽くなりますように。

 

 

乾燥肌のかゆみの最後に

この方は、乾燥肌を体内から改善しようと考えられました。

 

オリーブオイルには、肌の成分の中で40%も占めるオレイン酸が含まれており、肌によく似た成分で出来ていますので、乾燥肌に欠けたオレイン酸を与えることが出来ます。

オリーブオイルは肌に良いだけでなく、整腸作用にも優れていますので、腸の中を整え身体の中をきれいにしてくれますからいいですよね。

 

またシルクの成分は人間の皮膚に近いといわれていますので、敏感肌や乾燥肌の方でも安心して身につけられ、肌荒れや乾燥に効果が期待できます。

 

乾燥肌でお悩みの方に、何か参考になればとおもいます。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

おすすめ関連記事

 乾燥肌を改善!色々試したけど効果がない方への1つの提案!!

 乾燥肌対策!もう高い化粧品はやめませんか。。克服した女性の提案!

肌質を改善!!30代からの肌トラブルを解消させた女性の提案とは

馬油の効果とは?!乾燥肌の改善に成功した女性の1つの提案!!

乾燥肌のかゆみでつらく眠れなかった女性が改善した体験談とは!

つらい乾燥肌!スキンケアのタイミングを変えただけで改善!