読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ukiukiLab

ウキウキラボはお悩み解決された方の実体験をもとに美容と健康を考えます!

ひどい肩こり。。体調不良を伴う症状を改善された女性の提案とは!

健康 肩こり

f:id:otameshisan:20170315180040j:plain

ひどい肩こり・・・
肩こりだけでもつらいのに。。。併発する様々な症状。
肩こりは日本の国民病ともいわれるほど、悩んでおられる方は多いですね。
一説には女性の悩みの第1位ともいわれています。

 

肩こりは?

 肩こりは日本人にとても多い症状です。肩こりを訴える人は年々増加傾向にあり、低年齢化も進んでいるようです。

肩こり自体もつらい症状ですが、併発する症状も様々ありつらいですね。

肩こりと併発しやすい症状としては、頭痛、背部痛、胸痛、めまい、動悸、息切れ、倦怠感、咳などがあります。

あまりに肩こりがひどい場合、なんらかの他の病気の可能性も・・・。

 

そこで今回、体調不良を伴う、ひどい肩こりを改善された女性の体験談を紹介します。

 

ひどい肩こりを改善された女性の体験談!

私のひどい肩こりの悩みとは

年齢も関係しているのか?それとも女性独特の症状なのか?月に数回の頻度で慢性的なひどい肩こりと、胃腸の調子が不安になり、悩むようになりました。

私の場合は仕事でパソコンを使う時間が長い事もありまして、ひどい肩こりはそのせいなのかな?と思っていました。・・・が、色々と調べて40代になって分った事は、ホルモンのバランスの崩れにより、頭痛から来る肩こりなのかな?と思う様になりました。

ひどい肩こりの症状が出ると決まって、その後は胃痛になったりして、胃腸の調子が不安になる事も特徴だと感じていました。

ひどい肩こりとセットでやってくる胃腸の不安定さを何とかして改善したい、と思う様になったここ数年間でした。一度体調が悪化すると、1~2日は不調で、長い時だと1~2週間に及ぶ体調不良の時もありました。

 

私のひどい肩こりの悩みのエピソードとは

私が決定的にこの悩みを改善する為に何かをしたいと、真剣に考えるようになったのは、ある家族旅行の時でした。

その時の家族旅行は実に数年ぶりに私の家族と両親も一緒の旅でした。どれだけ、その旅を楽しみに計画をして心に待ちにしていたか分りません。

しかし、旅行の前々日からひどい肩こりになり、頭痛の症状もありました。旅の当日は肩こりは解消したものの、案の定、胃腸の調子が悪くなってしまい、楽しい旅のはずが、私の胃の不良により、食事の変更をさせたり、旅先での食事を心から美味しいと感じる事が出来なかったのでした。

その時に、私は生活スタイルからきっちりと見直して、健康状態をもう一度取り戻さないと駄目だと感じました。

年に何度も出来るわけではない楽しい旅行を、もう二度と台無しにしたくないと心から感じた出来事でした。

 

私のひどい肩こりの悩みを解決した方法とは

楽しみしていた旅先で体調が万全といかなった私は、旅から戻り、本当に自分自身の健康状態を取り戻し、年間を通じて元気で過せる様にと、色々な事を調べました。

まず、私のひどい肩こりはホルモンバランスを崩してなるということと、パソコンを長時間使うことでの姿勢が悪いということと、手足と胃腸を冷やす事からだんだんと肩こり症状が悪化している事が分りました。

そして胃腸の不調は、肩こりや頭痛が出来た時に飲む薬が強くて、胃が荒れたり、普段から食生活や睡眠スタイルが良くないことから、慢性的な胃腸の不調が出ている事が分りました。

この二つ症状を改善する為にしたことを下にまとめてみたいと思います。

 

パソコンを使う時に姿勢を気をつける事は第一なのですが、朝晩の3分間ずつストレッチポールを背中に入れて、背中を思い切り伸ばして、筋肉を解す事で、肩を凝り固まらないようにストレッチを始めました。

◎ホルモンのバランスが大きく崩れてしまわない様に、女性薬のサプリメント接種する様にしました。

◎手足や胃腸を冷やさない様に、とにかく冷たい飲み物は夏場でも飲まない様に心がけました。またエアコンの効いている部屋では首にはガーゼ、足には靴下の重ね履きなどをして、夏場も絶対に身体を冷やさない様に心がけました。

◎それまでは1日に2食だった食生活を1日に3度きっちり食べる様にして、体温を上げて、免疫力も上げるようにと努力をする様にしました。

◎免疫を上げる為に、夜は必ず12時までには布団に入って、睡眠のサイクルを整える様にしました。

◎朝晩、エビオス錠という胃腸を強くするビール酵母から出来た錠剤を飲んで、胃腸に直接働きかける様にしました。

 

私は上記の事を始めてから、ひどい肩こりや胃腸の不調がゆっくりですが、解消されていった様に感じています。特にストレッチポールは、始めた日から、背中の張りや肩凝りに働きかけてくれる様に感じました。またエビオス錠もゆっくりですが、効果をじわじわと感じています。

 

同じ悩みを持っている方にメッセージ

女性の場合は年齢的な身体の悩みもあると思いますが、必ず対策方法はあると感じています。

年齢に関係なく、いつまでも毎日元気でいる為には、毎日の生活習慣を少し変えてみたり、自分に遭っているケア用品を見つける事が、改善策だと思います。

人から聞いたり、目で見たことは一度自分に遭うものなのかを?見極めているうちに、必ず自分に遭っている対策方法を見つけられると思います。

 

 

最後に

この方は、ながく、ひどい肩こりと併発する症状に苦しんでおられたようですね。

そしてご自身で症状と原因を分析して、本気で直す決心をされたようです。

肩こりの原因は、人それぞれなので、症状から原因を仮定し、その解決対策を考え、実行する。。。という事は大事なんですね!