読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ukiukiLab

ウキウキラボはお悩みを解決された方の実体験をもとに美容と健康を考えます!

便秘対策!長年の辛い便秘を治した女性の体験からの提案とは!

f:id:otameshisan:20170418114245j:plain

つらい便秘。。。
薬に頼る毎日。
しかしだんだん薬も効かなくなり・・・
そして薬を増やしていくことに・・・。
あぁ・・もう薬に頼りたくない。

 

便秘は

運動不足、水分不足、食物繊維不足、腹筋力の低下、極端なダイエットなどが原因になっていることが多いです。

しかし薬による副作用や病気などが原因となっていることも考えられます。

 

そこで今回は、長年の辛い便秘を治した女性の体験談を紹介します。

 

便秘対策!長年の辛い便秘を治した女性の体験談!

私の辛い便秘の悩みとは

便秘との闘い、それは小学生のころから始まりました。何日お通じがないか分からない、というか数えることも怖くなるほどのひどい便秘でした。

便意をもよおして1時間近くトイレにこもり、やっと出たかと思ったら「頑張ってコレだけ?!」と思うようなコロコロの便で、本当に何とかならないか真剣に悩んできました・・・。

 

そんな状態でしたが高校生くらいまでは便秘薬は服用せず何とか過ごしました。でも卒業後、働き出してからストレスなどでますます便秘がひどくなり、おでこやあごに痛い吹き出物ができお腹がパンパンで息をすることも苦しくなり頭痛や吐き気、という症状も出てきました。

それで便秘薬や便秘に効くお茶を使用するようになるのですが、どれも効きすぎて、排便後にも腸が強制的に動かされている感じで膨満感が常にあり、とても気持ちが憂鬱でした。。。

 

私の辛い便秘の悩みに関するエピソードとは

自分に合う便秘薬やお茶がなかなか見つからなかったので、しばらくそれに頼らず過ごしてみることにしました。

そうすると5日に一度くらいですがお通じがありました。もちろん便が固くなっているので、すんなりとはいかずいつも排便後は肛門から出血していました。

 

でも薬を飲まなくも何とかお通じがあることに私なりに満足していたそんなある日、突然の激しい腹痛に襲われました。

しばらくして痛みが治まりましたがあまりの痛みに怖くなって近くの医院に行くことにしました。何の病気だろうかと不安を抱えながら、診察を受けてレントゲンを撮ってもらいました。

そして先生がこう言いました「あー便でパンパンだね」そうです、もう他に入る余地がないほどにお腹全体に便がたまっていたのです。何とも恥ずかしく、顔から火がでる思いでした。。。

 

私の辛い便秘の悩みを解決した方法とは

そんな私ですが便秘と闘い始めてから約30年たった今は薬なしで過ごすことができています。ありとあらゆる対処法を調べて、自分にあってそして無理なく続けられるものを見つけることができました。

 

まず、正しい「腹式呼吸」です。腹式呼吸の方法は分かっていましたがお腹を膨らませて、パンパンに息を吸い込むことは意外と難しいものです。

でも少しづつできるようになると体全体が温かくなるのが分かり、腸が動くのも分かってきます。腹式呼吸は一度に長くすると過呼吸になる危険があるので、こまめに行うことをおすすめします。

 

そして「水分」は基本ですが、これもこまめに摂るようにし、できるならぬるま湯程度にあたためて飲みます。そうすると胃腸の動きがよくなり便秘解消につながります。

私自身の経験から言えることは思っている以上に必要な水分がとれていない、ということです。それで一日に飲む分の水をひとつに容器に入れて、一目で摂取量がわかるようにすると、しっかり必要な分をとれることが分かったので今はそのようにしています。

 

さらに便秘解消に役立ったのは発酵食品です。私に合ったのは「カスピ海ヨーグルトと甘酒と納豆」です。理想は毎日摂取することですが、私は食が細いのでこれらを毎日同じだけ食べることはできていません。それでも大丈夫です。

これも私の経験上ですが「これをしなければいけない!」というストレスが便秘に拍車をかけてしまいます。ですから無理にストレスを感じながら口に押しこむことはしないようにしています。

 

最後に「マッサージ」ですが私は寝る前に行っています。仰向けに寝てお腹の右側のガスが溜まっているところを指でグーッとゆっくり押します。そしておへその周り、左側と押していきます。

これだけでもガスが移動していることが分かり、ポコポコぐるぐる、と音が鳴ります。理想は朝も同じマッサージをすることですが、これもできるときしか行いません。それでも大丈夫です。

 

同じ悩みを持っている方にメッセージ

昔のようなひどい便秘に悩まされることはなくなったとはいえ、今でも時々便秘気味になります。でもこの時に大切なのはやはり「考えすぎない気にしすぎない」ということです。

確かに一日中お腹が張って苦しくて苦しくてどうしようもない気持ちも本当に理解できます。

便秘の程度は人それぞれなので何とも言えませんが、誰しも薬に頼らないで過ごしたいと思うはずです。

私の便秘解消法は便秘薬のようにすぐに効果がでるものではありません。でも30年近く苦しんだ便秘から私は解放されました。

お腹はもちろん気持ちまでこんなにスッキリするものなのかと驚いています。ひとりでも多くの人が同じように便秘から解放されて気持ちのよい毎日を過ごせるよう心から願っています。

 

 

便秘対策の最後に

この方は、長年のつらい便秘に悩まされておられていました。

最初の頃は、薬に頼るも根本的に解決せず・・・。

薬に頼っても、なれてしまい、よりきつい薬に頼ることになることも。。。

そこでこの方は、「腹式呼吸」「水分摂取」「カスピ海ヨーグルトと甘酒と納豆」「マッサージ」を実践し改善の方向へと。

便秘の原因にも人それぞれですが、同じ悩みをお持ちの方に何か参考になればと思います。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 おすすめ関連記事

肌トラブルの原因は便秘だった!改善された女性の体験による提案とは

便秘を解消した方法!薬に頼らずに解消した女性の提案とは!

便秘対策!長年、悩まれていた女性が改善させた2つの方法とは!

便秘の解消方法!!ながく頑固な便秘に悩まされた女性の体験談とは

痔の症状を改善!妊娠中から出来た痔で悩まされた女性の提案!

便通を改善!つらい便秘を解消させた女性の1つの提案とは!

便秘を改善!色々試したけど効果がない方への1つの提案!

頑固な便秘を改善!つらい症状を改善された女性の体験談とは!

便秘を改善!薬に頼らず改善させた女性の体験からの提案とは!

便秘対策!長年の辛い便秘を治した女性の体験からの提案とは!

 

ムダ毛処理!悩み続けた女性がレーザー脱毛を決断!その体験談とは

f:id:otameshisan:20170417123230j:plain

最初から生えてこなければいいのに・・・
女性とっては深刻なムダ毛。
夏には特にうっとうしいムダ毛。。。
着たい服もきれないとは・・・悲しいです。

 

ムダ毛とは

ムダ毛とは頭髪や眉毛など以外の、明確に役割を持った毛と異なりあまり必要とされない毛のことを言います。

ムダ毛を処理する部位は人それぞれ違いますし、処理方法も違います。

 

そこで今回は、幼い時からムダ毛を悩み続けた女性がレーザー脱毛を決断した体験談を紹介します。

 

ムダ毛処理を悩み続けた女性がレーザー脱毛を決断した体験談!

私のムダ毛処理の悩みとは

小さい時から、遺伝的にとても毛深かった私。。。母もとても気にしてくれて、色々と家で出来る脱毛をやってくれました。

男の子だったら構わなかったのですが、やっぱり女の子だったので、辛かったです。周りの子たちは、そんなにそこまで毛深くはなかったです。中にはまったく生えないで、処理したことがないという子がいてとてもうらやましかったです。

 

しかし私は、家族も毛深かったので、遺伝なんだと思い、諦めました。自分で、こまめに処理をすれば何とかなるので、努力するしかなかったです。

でも本当に毛深くて、処理をしても、肌の下にいる黒い毛がうっすらと透けてみえてしまい、それがとても嫌でした。足を出す服装はしないようにしていました。

 

私のムダ毛処理の悩みに関するエピソードとは

成長するにつれ、毛深いのが直ってくれたら・・・と思っていたのですが、そんなことはなく、子供の頃、学校のプールの時はとても困りました。

全身毛深いほうだったので、足や腕の毛は処理していましたが、水着を着るとなると、毛の処理をする面積が増えて、本当に面倒くさかったです。

 

とにかく時間がかかりました。そのあと、ヒリヒリもするので、ちゃんとケアをしたり、直前では処理しないように少し前にきちんと処理をしたり・・・毛さえ毛深くなかったら、こんなに時間をとられたり、苦労することもないのになぁ・・と落ち込んだときもありました。

一人で処理をする時は、自分の届く範囲でしか出来ないので、困ります。首の裏や背中などは一人では難しいです。

 

私のムダ毛処理の悩みを解決した方法とは

大人になり、自分で稼げるようになってから、脱毛について調べるようになりました。レーザー脱毛なら、しばらく通っていたら、毛がだんだん生えてこなくなり、処理が楽になると、すすめられました。

しかし、そのかかる費用に、なかなか手が出せずにいました。一度相談に行った時も、本当に毛が濃い方だと、なかなか結果がでないことがあるといわれ、それも理由にありました。

調べ始めて少ししてから、行きたい時だけいけて、やってもらった分だけ払うクリニックを見つけ、私でも通えるかな?と思い、ついにはじめてみることにしました。

 

最初は全身脱毛を何回かして、その後は部分脱毛を続けました。本当に毛が濃かったので、最初はとても痛かったです。とくに、足の一番毛が濃い部分が、けっこう痛みを感じました。

でも痛かったのは最初と2回目だけだったともおもいます。その後は、回数をかせねるごとに痛みは、そこまで感じなくなりました。

毛深いので効果が出ないのではないかと思いましたが、通って通ってしばらくした頃に、だんだん毛が薄くなってきたことに気がつきました。

 

場所によっては、もう生えてこなくなっている部分もありました。本当に嬉しかったです!なにより違いを感じたのは、昔、毛の処理をした後、肌の下にある黒い毛が、透けて見えて、うっすらと黒い後のように見えていたのですが、それがなくなっていたことでした。

私は、素肌でスカートをはくのが難しいほど、結構毛深いほうでしたが、レーザー脱毛で処理をし始めてから、素肌で足を出せるようになりました。

今は処理も楽になり、最初の頃と比べると、だいぶ楽になったと思います。費用の関係で全身脱毛はしていません。今は部分的に毛が生えなくなった状態ですが、ずっと毛深さに悩んでいた私にとっては、今の状態はだいぶ救われました。

 

同じ悩みを持っている方にメッセージ

毛深いことで悩んでいる方は、私の身近にはあまりいませんでした。毛のことなので、言わないようにしている方もいると思います。

私は結構、孤独を感じたり、自分だけこうなのかな?と思ったり、どうして自分ばかりと思ったりもしました。

でも今は、いろんな方法で解決策があるものですね。安全で、自分にあっていて、続けられる方法で、自分の悩みを克服していきたいですね。

 

 

ムダ毛処理の最後に

この方は、小さい頃から毛深いことで悩んでおられました。

子供の頃は、がんばって自分で処理をしておられました。

そして大人になり決心、レーザー脱毛に行かれることに。

今は、昔にくらべると安価になってきていますし、技術もあがってきています。

レーザー脱毛を考えておられる方は、よーく調べて良い所をみつけてください。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

おすすめ関連記事

ムダ毛処理!毛深すぎて全てを諦めていた女性のムダ毛処理の体験談!

ムダ毛処理!自己処理を諦め、サロンで解消させた女性の体験談!

ムダ毛処理!悩み続けた女性がレーザー脱毛を決断!その体験談とは

 

ひどい肩こりを解消!色々試したけど効果がなかった女性の提案とは!

f:id:otameshisan:20170416141546j:plain

つらい肩こり。。。
頭痛、めまい、しびれなどの症状を伴うことも・・・。
日本人の悩みの中で、肩こりは女性では1位、男性では2位になっているほどです。
今や、肩こりは国民病です。

 

日本人に肩こりが多いのは

頭の重さは5~6キロもあります。そんな重い頭を支えているが、首と肩です。日本人は欧米の人と比べると、頭が大きいわりに首から肩の骨格や筋肉が強くないため、肩こりを起こしやすいといわれます。

肩こりの原因は、人によってさまざまですが、そのなかで多くみられるのが、「同じ姿勢、眼精疲労、運動不足、ストレス」が4大原因とされています。

また病気が原因になっていることもありますので注意が必要です。

 

そこで今回は、ひどい肩こりを解消した女性の体験談を紹介します。

 

ひどい肩こりを解消した女性の体験談!

私のひどい肩こりの悩みとは

私は20代の頃は肩こりは全く無かったのですが、30代になってから悩まされるようになりました。始めは肩こりというものがどんな症状なのかも知らなかったので、かなり体がしんどく感じました。。。

何の前触れもなく、ちょっとストレスと感じやすい仕事をしている最中に、急激に肩の辺りが重だるく感じ始めました。それ以降は慢性化してしまいました。

 

特に冬や生理前、生理中などは症状がひどく、毎日辛かったので何とかして改善したいと思っていました。ビタミン剤を飲んだり、湿布を貼ったりとさまざまなことを試したのですが、どれもその場しのぎの対策でした。しばらくどうにも改善できずに、酷いときは頭痛や吐き気を伴うこともありました・・・。

 

私のひどい肩こりの悩みに関するエピソードとは

私は20代のうちは肩こりは全く感じなかったので、初めて肩こりの辛さを知ったときは訳が分からず「自分は悪い病気かも」と思いました。。。

そして、心配を無くすためにもさまざまな病院にかかり体を検査するにまで至りました。しかし、どこの病院に行っても特に問題はなしという結果でしたので、うつ病まで疑いました。精神科にも行ったのですが、一応安定剤を処方されたというだけで特に何も言われませんでした。

 

どんな薬を試しても一時的に改善されるだけで、時間が経つとまた肩こりになるという状態がしばらく続きました。

症状はなかなか完全には治らなかったので、体の中から改善しようかと思い始めたのは30代後半になってからです。しかし、何から始めたらいいのか分からずかなり悩みました・・・。

 

私ひどい肩こりの悩みを解決した方法とは

私が色々肩こりに効果的な方法を調べた結果、一番気になったのが整体師の方が紹介していた「肩回し」です。これは自宅や職場で簡単にできますし、お金や時間もかからないので早速試してみようと思いました。

やり方は、まず両手を肩の上に置き、手を置いたまま前に大きく肩を回すだけです。大体10回ほど回すと肩や腕が温かく感じるので、効果を実感できます。

終わった後はかなり肩周辺がスッキリしますので、肩こりを感じた時にいつでも行える簡単な体操です。私の場合は、大体仕事の休憩時間や仕事が終わった後、お風呂上りなどに行っています。これで一日に30回ということになるので、結構肩の運動になると思いますよ。

 

この体操を始めてからは以前に比べると肩こりがかなり楽になった気がしています。また、この体操がきっかけで体を動かすことが肩こりの改善に繋がるということが分かったので、「ヨガやストレッチ」なども始めました。

ネットで肩こりや全身の疲労に効くヨガポーズなどを調べて、毎朝実行しています。今ではおおよそ5ポーズくらいとれるようになり、体の調子もかなり良くなりました。肩回しの体操やヨガを継続して、効果を実感しています。

 

続けているうちに徐々に体の筋肉が柔らかくなり、代謝もアップできたような気がしています。ですから、ヨガやストレッチは体の調子も良くなるうえ痩身効果もあるのだと実感しています。

散々病院に行ったりして悩んでいた肩こりも、改善法を知ると上手に付き合えるようになると思います。そのためには、様々なことを試して自分にはどのような改善法が合っているのかを知っておきましょう。ヨガやストレッチは慣れるまでは結構きついのですが、慣れてくると難なくこなすことができるようになり、体の調子も変わってくると思います。

 

同じ悩みを持っている方にメッセージ

現在肩こりに悩んでいる方は、薬や湿布などに頼るのはやめた方がいいと、私は思います。これらの対策法はその場しのぎだからです。

どうせ改善するなら、お金をかけずに体ごと改善できるような方法を選ぶようにしてください。

長い目で考えると、その場しのぎの対策はかなり損だと思いますし、同じ症状でたびたび悩まされてしまいますからね。

 

 

ひどい肩こりの最後に

この方は、ひどい症状を伴う肩こりに悩まされておられました。

そして病院にいき薬を飲むも効果が出ず・・・。

そこで薬や湿布に頼らず、「肩回し」と「ヨガやストレッチ」で効果を出されました。

肩こりの原因は人それぞれですが、薬や湿布で効果がない方は、この方を参考にされてみては。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

おすすめ関連記事

酷い肩こりを改善!つらい肩こりを解消させた女性の提案とは!

ひどい肩こり。。体調不良を伴う症状を改善された女性の提案とは!

ひどい肩こりを解消!色々試したけど効果がなかった女性の提案とは!